• 2016.8.20 Roppongi Dance Lab.

    ゼロ秒思考をやってみる会

    part3開催決定!!

  • ゼロ秒思考をやってみる会とは?

    まずはやってみようよ!

    “ゼロ秒思考”は、元マッキンゼー赤羽雄二さんが発案した基礎的な思考力を鍛えるための「メモ書き」 トレーニング。

     

    この、A4の紙1枚とペンで始められるというこのシンプルかつ奥深いトレーニングを、ダンサー/エンジニア/ミニマリストと様々な顔を持つ中野崇が友人達に紹介したことがきっかけ。

     

    ゼロ秒思考のメモ書きやってみたい!という仲間達が集まり、発起人荒井伸太郎と共に、Roppongi Dance Lab.のスペースを借りて始めたのがこの「ゼロ秒思考をやってみる会」です。

    この会も3回目の開催。このwebサイトでは、会の様子を詳しくお届けします。

  • 過去の記録 part1&2

    2016.4.16 Roppongi Dance Lab. 10 members

    初めての試み。

    2016年4月16日、早速第1回ゼロ秒思考をやってみる会が開かれました!結果は大成功! 少人数にしぼったことで、初めて出会う人とも奥深い話ができるなど好評に終わりました。全員とA4してみたい、こうしてはどうか、という反省点もふまえつつ、早速多くのリクエストをいただき、第2回が企画されます。

    2016.7.9 Roppongi Dance Lab. 10 members

    2016年7月9日、第2回を実施。赤羽雄二さんにもご紹介頂き、行きたかった!という声が多数! 多くのリクエストを得て、ついに3回目が企画されました!

    ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

  • 次回!

    2016.8.20開催part3

    参加者受付中!

    2016.8.20(土) 13時-15時開催

    ゼロ秒思考をやってみる会 part3

    ※メールでの参加申し込みも可能です。本ページ下部よりお気軽にお問い合わせください。

  • どんなことやるの? 会の概要

    最初にゼロ秒思考についての説明があり、初めての人もゼロ秒思考について理解してからTRYすることができます。グループ替えでメンバーチェンジを行うことで、全員のメンバーと直接話をしながらゼロ秒思考を体験します。

    個人ワーク

    10人程度で輪になって、まずはメモ書きを行い、一人一人書いた内容を紹介していきます。一番最初のテーマは「自己紹介」

    グループワーク

    3、4人のグループに分かれて、それぞれでテーマを決めてメモ書きを行います。よりコアな話に。

    1on1

    これは第3回からの試み。赤羽雄二さんのWSでも行われるペアワーク。人を通して自分を知る。

    まとめ

    この日の会の流れを受けて、まとめます。

  • こんな感じでやってます

    ぜひご覧ください!

    会場はこちら

    Roppongi Dance Lab.は、六本木駅徒歩30秒のスタジオ / イベントスペース。ダンスやヨガ、ピラティスなどの人気のエクササイズから、サルサやズークなど六本木ならではの多様なレッスンや部活が行われています。好きな音楽をかけて体も動かせる友人同士・部活のパーティーなどでも多く利用されています。

     

     

    Roppongi Dance Lab.

    https://lab.dance

    A4のサンプル

    壁一面に貼られたA4のサンプル。スタッフが書いていた過去のA4を貼り付けています。中には赤裸々な文章も…笑

    ヨガマット。

    最初は円になって全員でTRY。床に座ってリラックスした状態で行います。

    A4

    メモ書きトレーニングのことを通称「A4」と呼んでいます。紙は準備してあるので、参加者はお気に入りのペンを1本持って来ればOK!紙は、講師の中野崇お気に入りのサンクスのA4(これが一番書きやすいとお勧めらしい)

    発起人のしんたろこと荒井 伸太郎。3分間熱く語る。

    講師の中野崇。ダンサー、エンジニア、ミニマリストと幅広く活躍。「ナカ・ノ・タカシ展」という単独のショーイベントを何度も成功させる、突然無人島に行って全裸で生活してみるなど、その勢いはとどまるところを知らない。

     

    円になって

    ゼロ秒思考をやってみる会は10〜15名程度で行います

    まずは個人で

    説明を受けたら、早速個人でA4をやってみる。一人が1分間測り、残り10秒のコールはさながら試験のようでドキドキ。

    説明する。

    A4を書いたら、一人一人書いた内容について軽く発表します。同じテーマでも他の人がどんな風に考えたかがわかって面白い!窓の外を鳥が飛んでる!なんて関係ないA4もまたその人の思考なわけです。

    少人数で

    みんなでやったらその次はグループで。3・4人のグループに分かれてA4を行います。

    人見知りを忘れるほどの面白さ

    始まる前は緊張していた人も、A4していくうちに会話が生まれどんどん内容が深まります。それもっと深く聞きたい!というように、他の人のA4を受け、さらに新しいA4のテーマが生まれる瞬間も。

    最後の1枚

    最後の1枚は、他の人には発表せず、自分だけが見るために書きます。

    もちろん、この1枚も家に持ち帰ります。

     

    誰にも見せない、折りたたまれた最後の1枚。みんな何を書いたのでしょう?

    たっぷり

    何度も繰り返すので、終わってみると結構な量になる。

    おつかれさまでした!

    このイベントは、所要時間2時間。短い時間に集中して思考し、会話することで、非常にすっきりとした状態で帰る方が多いようですよー

    異業種交流の側面もあり、友人ができるのもまた醍醐味!

    チームゼロ秒

    このイベントのスタッフはチームゼロ秒!

     

    イベントは毎度入念な準備をしています。イベントの構成について熱く語る二人。

    A4

    ミーティングのメモ書きもA4の紙に書いてるの図

     

    日常での思考の助けになるゼロ秒思考のA4トレーニング、あなたも体験してみませんか?

  • 次回!

    2016.8.20開催part3

    参加者受付中!

    2016.8.20(土) 13時-15時半開催

    ゼロ秒思考をやってみる会 part3

    ※メールでの参加申し込みも可能です。本ページ下部よりお気軽にお問い合わせください。

  • あなたもぜひ!

    ゼロ秒思考をやってみる会、参加ご希望の方、お問い合わせはこちら!